春の足音

二階の窓から遠くに伊吹山麓を望むことができます。

冬の間、山の頂には白い雪化粧が見えます。

伊吹おろしは木曽川を渡ってこの町にもやってきます。

冷たい風が今日も窓ガラスをカタカタと揺らしています。

それでも時折、雲の切れ目から差し込む太陽の光は

どことなく春が近づいているような暖かさを感じさせてくれます。

庭のパンジーも寒さに負けず元気に咲いています。



c0239345_169458.jpg




c0239345_16135921.jpg




c0239345_16144093.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2012-02-18 16:17 | 庭いじり
<< バッグの中 お手伝い >>