カテゴリ:家ごはん( 29 )

昆布の佃煮

昔、京都に住んでいた頃に友人のお姑さんがよく作ってくれた昆布の佃煮。山椒の実がたっぷり入って、醤油と砂糖の味加減が絶妙で生涯忘れられない味の一つです。
週末、店先に並んでいる旬の実山椒が目に入り、無性にあの味が懐かしくなって買って帰りました。買って来たものの、さてさて私にあの味が再現できるのかいささか不安でもありますが、取り敢えず作って見る事にしました。昆布は利尻を使い、水と酢で戻すところから初め、私の舌の記憶だけを頼りに砂糖・醤油・酒で味付け、下処理をした実山椒をたっぷり入れて、半日かけてお鍋でコトコト。出来上がりは、過去に一緒に食べた事のある主人に味の確認を。。。。
「これ、これ、これだよね!」なかなかの高評価を頂き、晴れて食卓へ。京都時代の懐かしい思い出も蘇って、久しぶりに会話の弾んだ夕飯となりました。
c0239345_11434472.jpg
c0239345_11440856.jpg
c0239345_11443166.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2016-05-23 11:19 | 家ごはん

天ぷらおろしうどん

冷凍の讃岐うどんを使って、大根おろしと薬味をたっぷりのせて天ぷらおろしうどんの出来上がり!
冷たいお汁とレモンの酸味が体をひんやりとさせてくれます。
夏野菜のオクラも冷やしうどんにはよく合います。
c0239345_2032131.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2013-08-17 19:49 | 家ごはん

ついつい手が出ちゃう??

料理名エビとアボガドのカナッペ
c0239345_19371435.jpg
エビとアボガドの相性はバッチリ!
トマトとタマネギも一緒に和えてカナッペに!
ビールやハイボールにもよく合いますよ
材料(2人分)
茹でた小エビ100g
アボガド1個
トマト小1個
玉ねぎ中1/4
オリーブ油適量
適量
バジルの葉2〜3枚
バケット1/3本
作り方
1アボガドとトマトはさいの目に切る。タマネギはみじん切りにして水にさらして布巾で絞る。バジルの葉は好みで刻んでも手でちぎっても??
21に茹でたエビとオリーブ油と塩を入れて和え、味を見て調える。
3薄くスライスしたバケットをカリッとトースターで焼いて、2をのせると出来上がり!

[PR]
by seed_of_applemint | 2013-07-05 12:04 | 家ごはん

新じゃがとスペアリブ

料理名スペアリブのマーマレード煮
c0239345_1244197.jpg
いつものスペアリブのマーマレード煮に採れたての新じゃがを入れて、肉の旨味をたっぷり吸ったホクホクのじゃがいもを頂きます。
材料(2人分)
骨付き豚肉4〜6本
ジャガイモ3〜4個
ニンニク2かけ
マーマレードジャム1/2カップ
醤油1/4カップ
作り方
1鍋に豚肉・ニンニク・マーマレードジャム・醤油を入れて、手でよく揉み込み、30分ほど置いておく。
230分経ったら、中火にかけ、肉汁が出てきたら、弱火にしてゆっくり煮込む。
3じゃがいもは皮を剥かず、半分に切ってレンジで4分ほど温めてから、鍋に入れる。
4肉とじゃがいもが柔らかくなったら出来上がり!

[PR]
by seed_of_applemint | 2013-06-25 12:18 | 家ごはん

朴葉寿司

今日はご近所さんとホオバ寿司作りです。
友人宅には朴の木があり、毎年この季節になると皆で集まって朴葉で押し寿司を作ります。
朴葉には殺菌作用があり、美濃地方では昔からこの押し寿司がよく作られていたそうです。中に入れる具はゼンマイや牛蒡の煮た物、焼き鮭、きゃらぶき、錦糸卵、キヌサヤなど色どり良く並べていきます。
出来上がったら重石を置いて一晩寝かせると朴葉の香りがご飯に移って風味豊かな郷土料理になります。
明日遊びに来る孫たちに食べさせるのが楽しみです。

c0239345_20433691.jpg


c0239345_20435885.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2013-05-17 19:59 | 家ごはん

すぐき

京都に住む妹からお漬物の宅急便が届きました。京都の伝統的なお漬物二種類、すぐきと千枚漬けです。特にこのすぐきは私の大好物なので、妹がそれを思い出して送ってくれました。

すぐきは、カブの変種である酸茎菜(すぐきな、すぐきかぶらともいう)を原材料とする、現代の日本では数の少ない本格的な乳酸発酵漬物です。澄んだ酸味が特徴で、古漬けはかなり酸っぱくなりますが、その酸っぱいすぐきも時々無性に食べたくなります。
冬の京都と言うと必ず一番にこのお漬物が頭に浮かびます。
これだけでご飯が何膳も頂けます。




c0239345_8205649.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2013-01-18 08:19 | 家ごはん

ローストビーフ

今夜はご馳走です。
国産牛モモの塊が夕方のスーパーでお値打ちになっていたので、ローストビーフにすることにしました。黒胡椒をたっぷりまぶしてフライパンで表面にこんがり焼き目を付けたら、耐熱容器に移してラップをしてレンジで1分〜1分30秒加熱します。
粗熱が取れたら肉汁といっしょに冷蔵庫で1時間以上寝かせます。
出来上がったら、薄くスライスして生野菜といっしょに頂きます。
ローストビーフのドレッシングはいつもらっきょうを入れて作ります。
肉汁・らっきょうの漬け汁・らっきょうのみじん切り・醤油を合わせるとさっぱりとした少し甘めのドレッシングになります。
シャキシャキとしたらっきょうの食感がお肉の柔らかさを一層引き立たせてくれます。


c0239345_2154362.jpg


c0239345_21553333.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2013-01-13 21:03 | 家ごはん

ホームベーカリー

長年気になっていたホームベーカリーをこの度やっと購入しました。
少し前に次男のお嫁ちゃんが買って作ってくれた食パンがあまりにも美味しかったので
私も迷わず同じメーカーの同じ機種に決めました。
このsiroca製のホームベーカリーは、残りご飯を利用したパンも焼け、
焼き具合も調節出来、パンの大きさも1斤~2斤まで焼ける優れもの。
お値段も5800円と超お買い得な価格! おまけにパンミックス粉が2箱も付いていました。

早速今朝はフランスパンに挑戦。
昨夜からタイマーでセットしてあったので、朝目覚めるとキッチンからパンの焼ける良い匂いが・・・。
まだ熱いパンケースから取り出して、そっとパン切り包丁で切ってみると、
外はカリカリ、中はフワフワの上出来のパンになっていました。
朝から我が家でこんな焼きたてのパンが食べられるなんて・・・・・感激です。

こんなにいいものだったなんて・・・
もっと早くに買えば良かったと、ちょっと反省。

これからは私の好物ぶどうパンやピザも自分で焼けると思うと嬉しくなってしまいます。


c0239345_111157100.jpg



c0239345_1113854.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2012-08-31 11:18 | 家ごはん

蒸し鶏のサラダ

今日の夕飯は、塩麹のドレッシングで冷たいサラダをたっぷり頂きました。
こんな暑い日は、少し酸味のあるおかずが一品欲しくなりますね。
蒸し鶏も夏野菜と一緒だと、さっぱりサラダ感覚で食べられます。


c0239345_2226221.jpg




c0239345_22264917.jpg





材料 鶏胸肉
    大根
    キュウリ
    トマト
    ミョウガ
    生姜
    大葉

ドレッシング
    醤油・塩麹・酢・胡麻油

作り方 1 鶏胸肉に生姜汁と酒を振りかけて蒸してから、フライパンでさっと焦げ目を
       付ける程度に焼く。
     
     
     2 1が冷めたら、食べやすい大きさに手でちぎる。

     3 野菜は乱切り、薬味は千切りにする。

     4 2と3をドレッシングで和えて、冷たくして食卓へ。




     
 
    
[PR]
by seed_of_applemint | 2012-07-09 22:44 | 家ごはん

こごみ

春に採れる山菜で一番好きなものが、これです。
「こごみ」と言います。
ワラビとゼンマイを掛け合わせたような姿ですが、
柔らかく、少しぬめりがあるのが特徴です。
天ぷらにすると絶品です。
アクが無いので、さっと茹でて胡麻和えや酢味噌・ポン酢をかけても美味しいです。
お店ではあまり見かけませんが、春になると山好きの方から時々頂きます。
これは山をこよなく愛するC-NAさんのお土産です。
筍も一緒に頂きました。
私の好物が二つ並びました。
夕飯が待ち遠しいです。


c0239345_238978.jpg

[PR]
by seed_of_applemint | 2012-04-29 15:15 | 家ごはん